フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから


follow us in feedly

【富士ステークス2015】出走予定馬と騎乗予定騎手とオッズ

2015/10/19/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。馬券の購入は自己責任でお願いします。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

こんばんは、富士ステークスの出走予定馬と騎乗予定騎手と推定オッズについて書いていきたいと思います。

富士ステークスは東京1600mで行われるG3ですが、マイルCSに繋がる大事な前哨戦となっています。

出走予定馬

左から馬名・斤量・騎手・推定オッズ

  • アルバタックス 56.0 岩田 157.7
  • アルマワイオリ 54.0 勝浦 44.9
  • カレンブラックヒル 58.0 秋山 19.6
  • グァンチャーレ 55.0 - 109.6
  • クラリティスカイ 57.0 横山典 4.8
  • グランシルク 54.0 福永 14.5
  • サトノアラジン 56.0 Cルメール 2.6
  • シェルビー 56.0 戸崎 183.4
  • シャイニープリンス 56.0 田辺 30.6
  • ダノンプラチナ 54.0 蛯名 10.1
  • バクシンテイオー 56.0 - 642.0
  • フルーキー 56.0 内田博 4.8
  • ブレイズアトレイル 56.0 - 123.1
  • マイネルホウオウ 58.0 柴田大 29.2
  • ヤマカツエース 56.0 池添 30.5
  • ヤングマンパワー 55.0 松岡 16.7
  • ロゴタイプ 58.0 Mデムーロ 13.2
  • ワールドエース 57.0 北村宏 24.0

以下、除外対象馬

  • ダブルスター 56.0 - 642.0
  • マコトブリジャール 54.0 - 749.0
  • ロサギガンティア 57.0 - 77.5

有力馬考察

それでは登録21頭となりましたが、メンバーを観るとハイレベルな1戦になること間違いなしという印象を受けます。

先日行われた毎日王冠はスーパーG2などと呼ばれていましたが、今年の富士SはスーパーG3と言っても良さそうですね。

それでは有力馬の考察を行っていきたいと思います。

サトノアラジン

前走エプソムC2着。そのエプソムCの勝ち馬エイシンヒカリは続く毎日王冠を優勝。同3着だったディサイファは札幌記念優勝から毎日王冠2着という決着で、エプソムCの上位馬が次々と結果を残しているところをみるとサトノアラジンも例外ではないと見ていいのではないでしょうか。

今年は4戦していずれも連対で調子落ちも感じさせず、常に結果を残してきました。ここでも凡走は考えにくく、善戦はしてくるはず。

ただし、危険なポイントを挙げれば重賞勝ちがないという点。重賞特有のペースがダメなのか、雰囲気がダメなのかはわかりませんが、重賞で本領発揮できないタイプ。勝ち切れるまでを考えると、その点は危険な印象です。

ロゴタイプ

前走オールカマー4着。今年の春はヌーヴォレコルト、ラキシス、ショウナンパンドラと次々と牝馬に負けた格好となりましたが、根岸Sでダートを使われた以外で考えると芝では安定した結果を残しています。ただし、ここ2走は掲示板がやっとというレースが続いていて、インパクトに欠ける走り。追い切りでは常に動く1頭で、追い切りと本番が連動しない1頭。大きく上昇気配を感じなければ、いつものロゴタイプなのかなと感じてしまいます。

ただ、オールカマーは宝塚記念を好走した2頭が上位を占めていた点を考慮すれば、4着のロゴタイプも好走出来てもおかしくないでしょう。

クラリティスカイ

前走は、NHKマイルCを優勝。皐月賞でも5着に入っており、健闘した格好も、適距離は2歳G1で3着にも入り、NHKマイルCで優勝した舞台の1600m。

今回はNHKマイルCと同じ舞台の東京1600m。初古馬対決となる点は不安材料も、適性の高さでクリアしてしまう可能性も。

ただし、NHKマイルCの上位馬は揃って古馬重賞で惨敗中。唯一ヤングマンパワーが気を吐くも、それでも関屋記念と京成杯AHで3着に入った程度。今年の3歳マイル路線のレベルには疑問が付きそうな成績ばかりで、その点で言えば過信は禁物かもしれません。

ダノンプラチナ

前走皐月賞11着。朝日杯FSを制し2歳王者に輝いた後はスプリングS3着と皐月賞11着と結果を残せませんでした。

ただし、マイルでは3戦3勝と底を見せていない点は高ポイント。適距離がマイルにあると思うので、ここでは前向きに評価できるかと思います。

前走から間隔が空きすぎた点が気になるものの、1週前の追い切りは3頭併せで先着するなど調子の良さも伺わせています。

斤量も54kgとお手頃感はありますし、蛯名騎手はそろそろ重賞勝ちの実績が欲しいところ。逆に言えば不安材料で言えば蛯名騎手で、昨年の活躍はどこへやらというほど重賞で負け続けている現状をみると、厳しいかなという印象も。最後の重賞勝ちが朝日杯SFでのダノンプラチナなので、ここからまた昨年の調子を取り戻せるか、でしょうね。

その他

前走ポートアイランドSを勝ったフルーキーは東京競馬場を得意としている1頭。ヤングマンパワーは3歳勢の中でも気を吐いている1頭。ヤマカツエースも札幌記念では惜しい4着などもあり、この辺りが有力視されているでしょうか。

どちらかと言えば、3歳勢対4歳以上の古馬との対決という様相が強いのかなと感じます。

お薦めの1頭

最後にお薦め馬を記載して終わりたいと思います。

現時点で私がお薦めしたい、注目しているのはアルマワイオリ。

こちらも1600m適性が高い1頭で、NHKマイルCでは9着に敗れたしたものの、クラリティスカイとも差のないレースをしてきた1頭。

チャンスは十分にあるのではないでしょうか。富士ステークスの出走予定馬と有力馬考察でした。

簡単登録で
合致率94.8%の価値に挑む。

今週は、【11月19日(日)京都9R 秋明菊賞】の無料提供がありますので、もし興味がありましたらご登録後にお試し下さい。
日曜日13:00に締切と提供開始です。

ターフビジョンをお薦めする理由は、データ解析×人的要因網羅の情報分析を得意としているからです。
そして、これは絶対に見ておいた方がいいと言える軸馬・穴馬の情報

軸決めと穴馬選定に、めっちゃくちゃ役立ちます。
最近の競馬荒れてますからね。見る価値ありの情報と思いますよ!

会員登録後に使える無料のコンテンツは、今週末も勿論、サイト内で情報更新されます。

その無料提供情報も充実!
ここまで提供できるのは素晴らしいです!

2017年11月5日 ⇒ 無料情報で3連複192,300円獲得!

ちゃんと結果だって伴っています。
木曜日更新『衝撃のダークホース』は馬券選定・複勝予想に使えます。

金曜日・土曜日の週2回更新の『グリグリくん』は、単勝・3連単など、1着馬を狙いに行く時に使います。

どうですか?
こんな予想が毎週無料で提供されるとなると、使えると思いませんか?

他にも勝てる情報がゴロゴロ転がってますので、サイト・メールしっかりチェックしてみてください。

今週は、【11月19日(日)京都9R 秋明菊賞】の無料提供があります。
3連複勝負馬券は、軽く見ない方がいいですよ。

今すぐ無料で会員登録をする方はコチラ

-出走予定馬
-

こちらも読まれています

1
お小遣いの範囲で競馬をやっているなら、そのお小遣いを増やすためにやるべきたった1つのこと

爆穴ブログ管理人のリッキーも使ってます。ポイントサイトを使ってポイントをキャッシュバック。自己アフィリエイトで数万円ならスグに稼げます。節約に興味がある方、自己アフィリエイトに興味がある方には、ぜひ。

馬券を買うあなたに朗報です!ポイントサイトを使って節約して馬券代を稼ぎましょう!

【第1位:げん玉】まだポイントサイトを使ったことがない人はココ!!

ポイントサイトを使う利点は、普段のネットでのお買い物やネットサービスを利用する際に、ポイントがキャッシュバックされる点です。

そして、数多くあるポイントサイトの中で『げん玉』を1番にお薦めする理由を書いてみます。

  • 安心の会員数1000万人以上の日本最大級の規模
  • リッキーの2017年(10月末時点)のキャッシュバック総額は3500円
  • 楽天市場やYahoo!ショッピングなど定番ショップでポイントが貯まる
  • ポイントに毎月利息が付く
  • 300円から換金できる
  • ポイント増のキャンペーンが多い

当然ですが、完全無料で利用することができます。
また、私自身がしっかりと換金しています。

『げん玉』は、10pt=0.1円換算となりますので、上記は500円を換金しています。

ただ、ここの換金は、げん玉と同じリアルワールドという会社が運営している『PointExchange』というサイトを経由しなければなりません。そこが正直面倒なポイントなんですが、その『PointExchange』は、「トラノコ」というお釣りで投資をする会社と提携して、『ポイントで投資』というサービスを利用できるようになりました。

まだ、私は試していませんが、丁度、テレ東を観ている時に特集されていたので気になっていたんです。雑誌『AERA』『日経ヴェリタス』などにも掲載されていて、凄く興味を持ってます。

この後、2位と3位で紹介するポイント会社からも、ポイント投資先に選べるようになったら、ポイントを使って投資ができるので、楽しみが増えそうです。

詳しく勉強して、ポイントでお金を増やす取り組みにも力を入れていきたいと思います。

【第2位:ハピタス】実は他のポイントサイトよりも、キャッシュバック額が大きい...!?

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

完全無料で利用することができるポイントサイトです。会員数はげん玉に比べて少ない180万人ですが、ハピタスの特徴に、『毎月ハピタス宝くじ』『毎日ハピタス宝くじ』などの、面白いサービスを行っています。

条件を満たした場合に、宝くじ交換券を貰うことができます。それを使って、上記のどちらかの宝くじと交換します。

『毎月ハピタス宝くじ』は、毎月1回抽選が行われ、1等前後賞30,000pt(1pt=1円)。
『毎日ハピタス宝くじ』は、毎日抽選が行われ1等1,000ptが当たるかもしれません。

私はこれまで10回ほどチャレンジしていますが、当たったことはないです。だけど、こういった遊び心があるサービスは楽しみが増えるので、ワクワクできるものは好きですね。競馬をやっている方なら、ワクワク感って好きですよね。

ハピタスは、リッキーが今年1番稼いでいるポイントサイトです。
10月末現在、4,860ptを保有していますが、9月からの2か月弱で貯まりました。

もう少し貯まる予定ですので、年末の有馬記念で使いますヽ(^◇^*)/

『げん玉』を使う機会が多いのですが、それでもなぜハピタスの方がポイントが貯まるのかというと、意外と利率が高いのがハピタスの特徴です。

例えば、出張の際に、私は楽天トラベルを使うことが多いですが、楽天トラベルをげん玉経由で申し込みを行うと、げん玉でのポイントは最大2500ptしか貯まりません。定額キャッシュバックです。

しかし、ハピタスの場合は、利用額の0.6%のポイントがキャッシュバックされます。

ここで使い分けます。

げん玉経由で楽天トラベルを利用した場合は、国内ホテルの宿泊だけだと750ptが定額で付きます。そこはハピタスを使うと損をします。
しかし、ANAパックなどが使える出張の場合は、高額になりやすいので、げん玉の最大2500ptよりも、ハピタスの0.6%のキャッシュバックの方が多くなる場合があります。連泊が必要な場合は、ハピタスを利用する方がキャッシュバック額が多くなります。

そして、10月28日現在、楽天トラベルは、利用額の3.1%がキャッシュバックされるキャンペーン中です!これは大きいですが、私はこの時期の出張や旅行の予定がありません。。。

分かりやすい説明に、楽天トラベルの名前を借りましたが、基本的にハピタスは他のポイントサービスに比べて、オトクに利用できることが多いです。
げん玉とハピタスの二刀流で、ガッチリ貯めることができます。