フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから


follow us in feedly

フェアリーステークス 2017 予想|最終見解から2頭の馬連とワイドで勝負

2017/1/7/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。馬券の購入は自己責任でお願いします。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

リッキーです^^

ご覧いただきありがとうございます。

この記事では、フェアリーステークスの予想について書いています。

中山1600Mで行われるフェアリーステークスですが、オッズ上位馬を見ると

1人気アエロリット・2人気キャスパリーグ・3人気コーラルプリンセスとなっています。

このレースは難解だと思っています。

アルテミスSでいずれも大敗組が大挙として押し寄せており、同様に阪神JFでも大敗しているメンバーしかいません。

このレースが最後の重賞勝ち鞍となりそうな馬が多いなと思ってしまいます。

そしてもう1つ心配な点が、明日のレースが始まるのを前に雨が降りそうだという点です。

パンパンの良馬場での開催は難しいかもしれないと考えると、また予想が難しくなるのが難点ですね。

フェアリーステークスの最終見解

過去のデータを見て傾向を洗い出していきたいと思います。

今回は過去7年のデータを見ていきたいと思います。10年だと条件が違う距離のものが含まれるので7年にしました。

いつも使っているデータのKLAN様。

KLANは3・5・7・10年でデータをすぐに切り替えられるので便利です。

≪参考≫

有馬記念となっていますが、いずれの重賞でもデータを観れますので便利ですよ。

フェアリーステークスは、有料会員向けの情報も無料会員でお試しで使えるのでオトクです!

有馬記念のデータをお探しなら、KLANが絶対にお薦めな3つの理由とは?
「中山だから先行馬有利のはずだけど、2500Mだからどうなんだろう?」「有馬記念の内枠と外枠ってどっちの方が馬券に絡んでいるのかな?」「過去の勝馬に共通する血統はどこかに書いてないかな?」 暮れの大一番、有馬記念。誰もが当てたくてウズウズ・ワクワク...

さて、枠の傾向です。

中山1600Mということで、最初の直線が短いため内枠の先行馬がそのままということが多いレース。

このレースも内枠が有利になっていて、2枠が連対率21.4%・複勝率35.7%なので走っていると言えます。

ただ、1枠の成績がボロボロで、1着2着がないのは気になる部分ですが、

それよりも、外枠の6枠・7枠・8枠が未勝利になっているので、外枠が勝つには展開がどうしても必要になってきます。

1着 2着 3着 以下 勝率 連対率 複勝率
1 0 0 2 12 0.0% 0.0% 14.3%
2 2 1 2 9 14.3% 21.4% 35.7%
3 1 1 1 11 7.1% 14.3% 21.4%
4 3 0 0 11 21.4% 21.4% 21.4%
5 1 0 0 13 7.1% 7.1% 7.1%
6 0 1 0 13 0.0% 7.1% 7.1%
7 0 2 1 11 0.0% 14.3% 21.4%
8 0 2 1 11 0.0% 14.3% 21.4%

この辺りをどう読み切るか。

上の表をパッと見たところだと、1枠-4枠までの成績がいいように感じます。

その点では、1枠はやや特殊だが、内枠の方がやはりいいと言えるでしょう。

あとは人気。

このレースは人気馬が走らないレースで、連対率も3割程度しかありません。

1人気で33%なので、そうすると2人気3人気辺りが気になるんですが、そちらも連対率も低くなっていますね。

あとは、JRAのHP情報ですが、距離には気を付けろとのことでした。

前走の距離も1つ鍵となるレースなので、その辺りも見ていきたいですね。

フェアリーステークスの追い切り情報はこちらをチェックしてください。

フェアリーステークス 2017 最終追い切り評価|スノードーナツが成長を感じさせる好内容
リッキーです^^本日もご覧いただきありがとうございます。この記事ではフェアりステークスの最終追い切りについて書いています。各馬の考察を5段階評価にして書いていますので、どうぞご参考にされてください。追い切り考察評価は【S/A/B/C/D】の5段階評価です。評価...

フェアリーSの予想

それでは予想を公開したいと思います。

1頭目は内枠の人気薄のあの馬

今回1頭目に選んだのはツヅク。

人気となっているコーラルプリンセスとは、アルテミスで対戦して0.2秒差と僅かなところでした。

今回の追い切りは上昇が見込めるもので、アルテミスの時に比べて強くなって帰ってきていると感じます。

展開が鍵になりそうですが、中山1600Mの内枠から逃げられるのはここではプラス。

積極的に狙える1頭だと感じます。

2頭目は人気になっていますが...

2頭目はアエロリットにしました。

坂路で加速ラップを刻むいい追い切りを消化しています。

前走に比べても上昇が見込める内容だっただけに、ここは期待したいと思います。

まとめ

今回は、ツヅクとアエロリットの2頭の馬連とワイドで勝負します。

馬連とワイドは、1:10の割合がオススメです。

コーラルプリンセスが不気味ですが、中山の馬場が荒れてきている内側を走るのはプラスではないはず。

父クロフネ産駒だけに、力のいる馬場は問題ないかもしれませんが、ここからやや持ち出しながらのレースは向かないでしょう。

キャスパリーグは大外に入ったのが残念です。その時点で切ってもいいんじゃないかと感じました。

追い切り上昇馬ではライジングリーズンも同じく8枠。

【A】評価のスノードーナツは、前走から上昇度が高いと言っても、さすがにここでは厳しい判断です。

単刀直入に言って、うまコラボは"こんな人"にお薦めです。

「本当は6頭まで絞って馬券を買いたいんだけど、絞り切れない。」
「実は縦目を喰らうことが多い。」

パドック横の発売機近くで、時計を気にしながら新聞と睨めっこ。本当は目ぼしい馬を決めていたのに、パドックで馬を見てしまったらどの馬も走るような気がしちゃう...。

「もっと楽に走る馬が判ればいいのに...。」

そんなことを願っている自分がいました。
あなたはそんな経験をしたことはありませんか?

もしも、そんなことを少しでも思ったことがある方なら、きっとお気に入り間違いなしの指数提供サイト『うまコラボ』を使ってみて下さい。

うまコラボを使う利点は、少なくとも以下の事が言えます。

  1. 走る馬を指数で提示してくれる。
    だから、迷ったら数値上位の馬を選択することができる。
  2. 有力馬の中で、どうしても切る材料が見当たらない時にチェックしてみる。
    実は指数では全く高評価されていなかった。
  3. 前評判は悪いけど、どうしても気になる1頭がいる。
    馬の数値をチェックして胸を張って買うことができる。

指数って本当に当たるの?という疑問を持つ方もいらっしゃると思います。私も最初はそう思ってました。

あくまで指数ですから、レース展開やそもそもスタートが上手に切れるかどうかは考慮してくれていません。その為、いざレースが始まると指数上位馬でも簡単に敗れてしまうことは十分にあります。

しかし、うまコラボは、過去の成績をしっかりと提示してくれています。そして、うまコラボは、指数上位6頭は来る確率が非常に高いのがミソです。

直近の結果だけですみませんが、だけど、これだけの実績があります。
6頭BOXという限定ではありますが、3連単の的中率が最高で47.2%というのは本当に高い数字です。ほぼ2レースに1レースは的中している結果ですから、驚異的とも言える成績です。

個人的には、指数サイトを使うことで一番のメリットは、時短ができるという点です。

サイトに行けば指数で走る馬を提示しているわけですから、どっちの馬を切ろうかなと悩んで悩んで時間が無くなってきたとき、思い切って指数を参考に切る馬を決めたりしています。

上記6頭のBOXは、私はさすがに買えないのでもう少し絞りますが、迷った時に頼りになるというのは最大のメリットではないかと思います。

使い方は簡単で、こちらの登録ページからメールアドレスの登録が必要です。

上記の登録箇所がありますので、メールアドレスを登録。仮登録メールが送られてきますので、記載のURLをクリックすると本登録完了です。

無料登録だけだと、第1R~第6Rまでのレースが無料で指数公開中です。

え、後半のレースは観ることができないの?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、まずは無料で午前中のレースだけお試しください。

お気に召しましたら、月額1,980円で全レースの数値を見ることができます。だけど、この金額で全レース提供というボリュームは凄いです。

まずは無料登録から。だけど、あなたも不思議と有料登録したくなると思いますよ。

うまコラボオフィシャルサイトはこちらから

-競馬予想
-