フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから


follow us in feedly

【エリザベス女王杯2015サイン】プレゼンターは釈由美子 CMは競馬観戦?

2015/11/11/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。馬券の購入は自己責任でお願いします。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

こんばんは、リッキーです^^ ご覧いただきありがとうございます。

この記事では、エリザベス女王杯のサインについて考察していきたいと思います。

当日のプレゼンターは釈由美子さん。

CMは有村架純さんが笑福亭鶴瓶さんと瑛太さんを引き連れて京都競馬場へ出向くという演出構成となっています。

この辺りにヒントが隠れているのか、見ていきたいと思います。

プレゼンター

エリザベス女王杯当日のプレゼンターは釈由美子さんということで、簡単に釈由美子さんのプロフィールを見ていきたいと思います。

釈 由美子(しゃく ゆみこ、1978年6月12日 - )は、日本の女優、タレント。実業家でもあり、元グラビアアイドルでもある。164センチメートル(身長)、靴サイズ23.5cm、血液型はB型。トミーズアーティストカンパニー所属。

出身は、東京都清瀬市、もしくは埼玉県所沢市としている。吉祥女子高等学校を経て、学習院女子短期大学中退。

2015年10月10日にレストランなどを経営する実業家と婚姻届を提出、結婚した旨が、同月13日に報じられた。

Wikipedia

過去にも釈由美子さんがプレゼンターを務められたことがあるような気がしたのですが、調べてみると、昨年の新潟開催のオールカマーでプレゼンターを務められていました。

さて、今回も結婚というテーマが被っています。前回の天皇賞秋では東出昌大さんがプレゼンターでしたが、今年結婚したばかり。菊花賞では山本耕史さんで、こちらも堀北真希さんと結婚したばかり。

ここまで結婚ネタを押し込んできたというのは、そろそろ怪しいと言わざるを得ません。

スプリンターズSでは、福山雅治さんの結婚を連想させるサクラゴスペル(坂・ゴスペル)が2着に入りました。

今年の秋のJRAは結婚を強く意識させるタレントさんを多く呼んでいるような気がします。そろそろプレゼンターとの接点で、結婚を連想させる馬が入っても良さそうですが...。

そうかんがえると、フーラブライドは馬名「フラダンスをする新婦」で、釈さんを連想させる馬ですね。

そして、テレビでもやっていましたが、釈由美子さんは登山が大好きなようです。MCをされた実践!にっぽん百名山で、山登りにハマったそうです。

実はご主人との馴れ初めも登山ということをブログで公言されています。

一部引用させていただくと、

主人とは山を通じて、絆を深めて参りました

もともと、私の趣味であり生き甲斐だった山登りに興味をもってくれて
彼は全くの未経験なのに、何度も付き合ってくれました

そして、その素晴らしさを共感してくれたことが嬉しくてたまりませんでした。。

同じ年生まれということもあり、
体力や会話も合うので

無理することなく自然体でいられたことも
距離が急速に縮まる要因になりました

(中略)

今までは、父の背中を追って登っていた山でしたが

これからは、最愛の伴侶と手を取り合いながら

人生の山を乗り越えていきたいと思います

とのこと。

釈由美子さんと言えばパワースポットで神秘的な体験をした、などという話も結構色々なところで書かれています。

動画を削除しました

こちらはあるバラエティ番組の様子。富士山からのパワーを受け取るという謎の儀式。

そこで浮上してくるのが、パワースポット。そのままですね。

フーラブライドとパワースポットの2頭には要注意が必要!?

CM

そして、サインと言えば有名なのはCMです。

演出で言えば、有村架純さんが自宅で仕度を終え、笑福亭鶴瓶さんと瑛太さんの二人を引き連れて京都競馬場へ行く、という構成となっています。

エリザベス女王杯2015サイン服

©JRA 日本中央競馬会

服と言えば勝負服を連想させます。

有村架純さん自身は、上記の中の服ではなく、白襟の青のシャツに、ベージュのコートを羽織っています。下にはジーンズをロールアップして履いるファッションです。

CMで馬の名前が呼ばれているのはアパパネ・アーヴェイ・スノーフェアリー・スイープトウショウ・クィーンスプマンテ・ダイワスカーレット

ただし、この中でアパパネは3着に、アーヴェイは16着に敗れているので、名前が呼ばれて尚且つ優勝しているのは残りの4頭。

スノーフェアリーは赤色帽

スイープトウショウは青色帽

クィーンスプマンテは青色帽

ダイワスカーレットは黄色帽

の順番です。

ここで1つの疑問です。

古い年順に並べると、スイープトウショウ→ダイワスカーレット→クィーンスプマンテ→スノーフェアリーの順番となるはずです。新しい順で並び変えると、その逆となるはずです。

この順番は一体何を意味しているのか。

CM順であれば、赤色→青色→黄色?というのが連想されます。

また優勝馬を見ると、必ず長音符の"ー"が入っています。

そして気になるのは、CMでの台詞。

有村架純さんがCMで振り返る42秒過ぎの台詞。

「着いておいで、家来たち」

これは逃げ馬を示唆しているのではないでしょうか。

上記で名前を挙げた中で、逃げて優勝したのはダイワスカーレットとクィーンスプマンテの2頭。

しかし、"家来たち"と言っているのだから、既に女王の称号を得ているという考え方もできます。

もっとも、リラヴァティは馬名の意味は「スリランカの女王名。母名より連想」とのこと。

ただし、今現在は出走除外対象馬となっています。

既に女王の称号を得ていると言えば、メイショウマンボラキシスはエリザベス女王杯を優勝。

その他G1で頂点に立っているを含めると、ヌーヴォレコルトが該当。ヌーヴォレコルトは長音符が入っています。

ただ、いずれも逃げ馬ではありません。

しかし、サインとして考えられるのはこの辺りではないでしょうか。

-考察
-

こちらも読まれています

1
お小遣いの範囲で競馬をやっているなら、そのお小遣いを増やすためにやるべきたった1つのこと

爆穴ブログ管理人のリッキーも使ってます。ポイントサイトを使ってポイントをキャッシュバック。自己アフィリエイトで数万円ならスグに稼げます。節約に興味がある方、自己アフィリエイトに興味がある方には、ぜひ。