フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから


follow us in feedly

【日本ダービー2016最終追い切り評価】ダイヤモンド11.6秒と好タイム!

2016/5/25/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。
分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

2017年3月より、記事を細分化せずにまとめて更新していくスタイルへと変更しています。
例えば「日本ダービー」について書くならば、週初めに出走予定馬を更新し、その後最終追い切りなどを1つの記事に追記して更新を行っています。

こんばんは、リッキーです^^ ご覧いただきありがとうございます。

この記事では、日本ダービーの最終追い切り5段階評価とお薦めの馬を記載しています。

水曜追い切りに有力馬の殆どが挑んでいます。マカヒキ・ディーマジェスティ・スマートオーディン・サトノダイヤモンド・リオンディーズ・エアスピネルなど日本ダービーでも上位支持されそうなメンバーが最終リハを行っています。

木曜追い切りも追加いたしました。

早速見ていきたいと思います。

追い切り考察

評価は【S/A/B/C/D】の5段階評価です。評価についてはコチラをご覧ください。

イモータル【B-C】

5月25日(水)栗東 CW(良)【6F85.2-68.0-51.6-37.8-1F12.5】

2頭併せ外馬なり併入。僚馬の外を回ってはいるもののコース8分程を通過。やや首の位置が高く、全身の動きもやや硬いか。もう少しリズムよく走れたら良かった印象。

ヴァンキッシュラン【B】

5月25日(水)栗東 CW(良)【6F88.4-70.6-54.2-39.3-1F11.7】

3頭併せ中馬なり併入。かなり外を回ってのこの時計で状態は良さそう。状態は前走をキープしていると思います。当日の気配次第では皐月賞組を差し置いての好走も十分にありそう。

エアスピネル【B】

5月25日(水)栗東 坂路(良)【53.4-38.8-25.0-12.1】

2頭併せ馬なり併入。ゆったりと走っているものの、時計は出ているのでいい具合にリラックスしていると思います。雰囲気は良いですね。調整程度の内容となりましたけど、1週前に時計を出しているので問題ないでしょう。

サトノダイヤモンド【A-B】

5月25日(水)栗東 坂路(良)【7F97.3-81.2-65.2-51.3-37.4-1F11.6】

3頭併せ内末強め1頭1馬身先着、1頭2馬身程先着。プロフェットを真ん中に置いての実戦形式も、最後に仕掛けられると素早く反応し1馬身程先着。エンジンの掛かりが違うとばかりに動いていて目を引きました。

スマートオーディン【B】

5月25日(水)栗東 CW(良)【6F84.2-67.5-52.2-37.8-1F11.7】

2頭併せ内馬なり1馬身半程先着。3馬身程を追いかけてという内容からスタートして、最後は1馬身半ほど突き放しての先着はかなり好感が持てる内容でした。こちらも間隔が詰まっているものの、しっかりと最後まで負荷をかけてきたのは前向きな評価。それだけ状態がいいということでしょう。

ディーマジェスティ【A-B】

5月25日(水)美浦 南W(良)【6F80.1-64.2-48.8-35.7-1F11.9】

2頭併せ内末強め2馬身先着。コース5分程を回っているので時計は度外視でいいでしょう。時計が出てしまったというコメントが気になるものの、キレ味抜群の動きを披露してくれました。状態はここに来て再度良さそうですね。前走は差し切れないという内容でしたので見劣りしていたんですが、今回の動きは良かったです。何気に動きを見ていても前走よりいいかもしれません。

ブレイブスマッシュ【B】

5月25日(水)美浦 南W(良)【6F83.4-68.1-53.6-39.5-1F12.9】

2頭併せ内末強め1馬身程先着。2馬身程僚馬を先行させて最後は突き放す好内容。時計は一見地味に見えるかもしれませんが、追われてからの伸びは素晴らしいと感じました。状態は整ったと見るべきでしょう。

プロディガルサン【B】

5月25日(水)美浦 南W(良)【6F82.6-67.6-53.0-39.1-1F12.8】

2頭併せ内馬なり併入。こちらも1馬身半程先行させた状態でスタート。馬なりのまま並走状態でのゴールでしたが、時計は比較的出ているので仕上がりは良好だと思います。ただ、強調材料に欠けるのも事実で、<前走程度の仕上がりなのかなという印象です。/p>

プロフェット【C】

5月25日(水)栗東 CW(良)【7F98.8-82.1-66.3-52.4-38.3-1F12.1】

3頭併せ中末強め1頭2馬身遅れ、1頭1馬身遅れ。サトノダイヤモンドと一緒に追い切ったものの、外にいた馬は2馬身程前にいて、サトノダイヤモンドはプロフェットの後ろからというスタート。最後は前にいた馬に差し返される内容で強調できるポイントは限りなくありませんでした。前走は鋭い伸びを見せていたものの、今回は遅れてしまった点を見ると万全ではない可能性も。

マイネルハニー【B-C】

5月25日(水)美浦 南W(良)【5F70.2-55.2-40.9-1F13.6】

単走馬なり。かなりゆったりとしたところから入っていき、最後もそこまで追われずという内容。1週前に感じた違和感も、今回の内容で挽回したということはありません。評価は落としていいでしょう。

マカヒキ【B】

5月25日(水)栗東 坂路(良)【52.9-38.5-24.7-12.1】

単走末強め。全体時計も最後の時計も出ているので不安材料も特には見当たりませんが、今回の追い切りを見ても前走程度の仕上がりとみるべきでしょう。1週前に強くやっていたので、今回も最後に仕掛けられた程度でした。

リオンディーズ【A】

5月25日(水)栗東 CW(良)【6F85.5-68.8-52.7-38.2-1F11.4】

3頭併せ内末強め1馬身程先着。1週前に強めにやっているので、最後はある程度流してくるのかなと思っていましたが、そんなこともなくしっかりと最後まで負荷をかけられていました。それでもやや強めに促された程度でこのパフォーマンスなので、状態はここにきてピークに仕上げられたと見ていいのではないでしょうか。好走に期待したいです。

レインボーライン【B】

5月25日(水)栗東 坂路(良)【59.5-41.9-25.9-12.5】

単走馬なり。流す程度の仕上げで、強調材料は見当たりません。ただ、馬は一生懸命に走っていて、もう少し力が抜けてもいいのではないかと感じるものでした。追えばもう少し時計はでるでしょうが、さすがに遅すぎる全体タイムで強調する材料もありません。

レッドエルディスト【A】

5月25日(水)栗東 坂路(良)【53.4-38.9-25.0-12.0】

2頭併せ強め半馬身程先着。しっかりと負荷を掛けられてきました。特筆すべき点はないのですが、前走に比べてラストの時計が1秒近く縮まっているのは好印象です。前走はややふら付きながら走っていたのが印象的でしたが、今回はスムーズな脚捌きも好感が持てます。

ロードクエスト【B】

5月25日(水)美浦 南W(良)【5F68.1-52.2-38.4-1F12.6】

単走末強め。コース5分程を通っているので負荷はあまりかけたくないのかなと感じる内容も、追われると元気一杯に動いていて疲れなどは見えてきません。時計も12.6秒であれば文句ない仕上がりと言えるのかなと思う反面、やはり間隔が詰まっている分、前走の方が仕上がりは良かったのかもしれません。ただ、前走はB-C評価と落ちたと感じたんですが2着に来ているので、あまり追い切りが直結しないタイプなのかもしれません。

木曜追い切り馬

アグネスフォルテ【B】

5月26日(木)栗東 坂路(良)【52.4-37.7-24.8-12.6】

単走一杯。調子自体は全体を52.4秒で駆け抜けているわりにはケロッとしている雰囲気もあり状態は良さそうです。加速ラップとはいきませんでしたが、状態としては前走をキープ出来ているのではないかと思います。

アジュールローズ【B】

5月26日(木)美浦 南W(良)【5F66.6-51.8-38.8-1F12.9】

3頭併せ中馬なり併入。状態としては悪いという印象は抱きませんでした。最後はゆったりとしたものになりましたが、3頭併せの1頭分前と後ろに置いて折り合いに専念するような調整でしたが、いい具合に挑めるのではないかと思います。

マウントロブソン【C】

5月26日(木)美浦 南W(良)【4F53.9-38.8-1F12.8】

3頭併せ外強め併入。状態はかなり良さそうかなと思います。一見すると併入で見た目的には悪そうなんですけど、可動域の広さなどを見ると今回上昇気配すら感じさせます。ただ、1週前の追い切りではC評価をつけていました。今回も僚馬は馬なりでの併入でしたので、状態はあまり上がってきていないのかなとも感じさせる中間の動きを含めての考察でした。

関連:【日本ダービー2016二週前追い切り】5段階評価とお薦め馬|「爆穴」〜的中率が低くても回収率で勝負するブログ

関連:【日本ダービー2016一週前追い切り評価】マカヒキ豪快に11.6秒!|「爆穴」〜的中率が低くても回収率で勝負するブログ

お薦め馬

現時点で水曜追い切り16頭の最終リハをチェックしていきました。

やはり非常にレベルの高い内容を消化してきているなという印象ですね。どの馬も究極仕上げという感じもしますし、C評価を付けた馬の好走はないかなと思うんですけど、B評価でも迷う馬が多数いました。

さて、前走から上昇度があると判断した馬はサトノダイヤモンド・ディーマジェスティ・リオンディーズ・レッドエルディストの4頭。

B評価の中でも今回も調子が良さそうなのはヴァンキッシュランスマートオーディンの皐月賞とは違う路線からきた馬もかなり仕上がりが良かったと思います。マカヒキエアスピネルも状態は良さそうです。

こうなると有力どころしか残っていませんけど、やはり有力馬とされるだけの動きはしているなと思います。

「3連単で美味しい馬券に巡り合ったことがないけど、どうやったらあんな馬を買えるんだ?」
「いつか3連単でデカいところを行きたいんだけど、全然その気配すらないんだけど、どういうこと?」

そのようなお悩みをお持ちの方は、ちょっと立ち止まって少しお時間を下さい。
あなたの悩みが解決できるかもしれません。

最近、「うまコラボ」の利用者が急増中とのことです。

そりゃそうですよ。
だって走る馬が視覚的に判っちゃいますからね。

利用者急増中ということは、みんなが使っているということの裏返しです。
みんなが競馬で勝ちたいと思ってるし、その手段は問わないってこと。

自分の力だけで予想をするよりも、
これまでとは違う、他の方法を使って予想する方が効率が良いってことに気付き始めた証です。

では、人気になっているうまコラボの何が凄いのか。

それは、高確率で的中を持ってきてくれる点です。
基準値としてわかりやすく3連単を見ていくと、3連単の平均的中率は10%と言われています。
あなたの3連単の的中率も、「10回に1回当たるかどうか」ではないですか?
それ以下の頻度で当てる人は、3連単の購入を控えたくなりますよね。

その情報と、あなたのこれまでの実績と比べて以下のデータをご覧ください。


うまコラボ:3月11日(土)的中率結果

単勝:83.3% 複勝:100% 馬連:58.3%
ワイド:94.4% 3連複:33.3%
3連単33.3%


うまコラボ:3月12日(日)的中率結果

単勝:80.6% 複勝:97.2% 馬連:63.9%
ワイド:86.1% 3連複:41.7%
3連単41.7%


如何ですか?
市場の3~4倍の的中率をたたき出し、
実に、3回に1回は3連単が当たっています。
特に3連単を買う人は、チェックした方がいいですよ。

これは、うまコラボだけの特別な強みと言ってしまっていいでしょう。

これまで失った金額を思い出して下さい。
ずっとうまコラボを使っていたら、きっと今頃は...
これ以上そう思わないためにも、うまコラボを知った今がチャンスです。

登録をすれば、きっとあなたもこれまで感じていた悩みから解放されるはずです。
どうぞ、まずは無料で使って下さい。

今週は高松宮記念(G1)。
見落としがないように、急げ!

※登録は無料です。メールアドレスのみで登録できます。

-追い切り情報
-

こちらも読まれています

1
お小遣いの範囲で競馬をやっているなら、そのお小遣いを増やすためにやるべきたった1つのこと

爆穴ブログ管理人のリッキーも使ってます。ポイントサイトを使ってポイントをキャッシュバック。自己アフィリエイトで数万円ならスグに稼げます。節約に興味がある方、自己アフィリエイトに興味がある方には、ぜひ。