フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから


follow us in feedly

「競馬予想」 一覧

土曜日日曜日を中心に行われるJRA中央競馬。その中でも特に重賞レースを中心に予想をお届けしています。追い切り中心から組み立てる予想は的中率も高い!?詳細はその目でご確認ください!

ファルコンステークス 2017 予想|最終追い切り評価と見解まで

ファルコンステークス(2017)の最終追い切り評価と最終見解と予想までを1つの記事で行っています。今回の最終追い切りで調子が良さそうのはナイトバナレットでした。雰囲気、時計、いずれも良かったです。

スプリングステークス 2017 予想|最終追い切り評価と想定騎手入り出走予定

スプリングステークス(2017)の想定騎手入り出走予定から、最終追い切り評価と最終予想までを一気に1記事で行っています。注目は朝日杯FSで優勝したサトノアレスです。

阪急🚋杯🏇2017予想|好調馬2頭の馬連とワイドで勝負馬券!

2017/02/25   -競馬予想
 

阪急杯(2017)の最終見解と予想について。阪神1400Mで行われるレースは、基本的にスタート直後からペースが上がりやすく差し有利。そして、内枠圧倒的に有利なので、その点も考えて2頭を選びました。

中山記念🏇2017予想|好調馬2頭の馬連とワイドの2点勝負!

2017/02/25   -競馬予想
 

中山記念(2017)の最終予想について行っています。今回も馬連とワイドの2点で勝負を行っています。1頭目にはリアルスティールを選択。前哨戦仕上げであるものの、横と比較しても今回は堅そうか。

アーリントンカップ 2017 予想🏇💨💨|好調馬2頭の馬連とワイドの2点勝負!

アーリントンカップ(2017)の最終見解と予想について👐今回も馬連とワイドの2点勝負を行っています。1頭目にはキョウヘイとしました。内枠が走らないコースですが、追い切りの動きが良かったので👍

小倉大賞典 2017 予想|最終追い切りから見えた好調馬2頭の馬連とワイドで勝負!

2017/02/19   -競馬予想
 

小倉大賞典(2017)の最終予想について。今回は人気馬同士の決着も視野に入れて予想しています。伏兵馬の活躍もありそうな追い切りでしたが、外枠の美味しい馬が入ったことで、内枠の人気通しもあり得そう!?それでも追い切りの動きが良かったあの馬を選択。

フェブラリーステークス 2017 予想|馬連とワイド2点勝負馬券!!

フェブラリーステークス(2017)の予想について。今回も馬連とワイドの2点で勝負しています。1頭目には伏兵馬として5歳馬のあの馬を選択。穴馬としても期待ができるだけに、注目しています。2頭目は人気の一角のあの馬です。

京都牝馬ステークス 2017 予想|最終追い切り評価から馬連とワイドで勝負

京都牝馬ステークス(2017)の最終追い切りから予想しています。いつものように2頭を選んで、馬連とワイドの2点勝負です。今回は人気の1頭と、伏兵馬の1頭を選びました。

ダイヤモンドステークス 2017 予想|好調馬2頭の馬連とワイドで勝負!

ダイヤモンドS(2017)の最終予想と見解です。今回も馬連とワイドの2頭で勝負しています。この路線で、重賞で頭打ちとなっている馬が、重賞勝利を得られる最大のチャンスと言えるのがダイヤモンドSです。

共同通信杯 2017 予想|堅い決着となりそうですが馬連とワイドの2点勝負で

2017/02/12   -競馬予想
 

共同通信杯(2017)の最終見解と予想について。今年の共同通信杯は堅い決着となりそう。1頭目には追い切りで動いた有力馬を指名。もう1頭も、追い切りで動いた馬を選んでいますが、結局人気どころ。ムーヴザワールドが勝負の消し。

京都記念 2017 予想|穴馬の活躍は無さそう...堅い予想となりました

2017/02/11   -競馬予想
 

京都記念(2017)の最終見解と予想について。今回は人気サイド決着と読み、馬連を奪取しに行きました。ワイドの買いますが、馬連が当たらないと二束三文となりそうです。

クイーンカップ 2017 予想|1頭は伏兵馬を狙って馬連とワイドで

クイーンカップ(2017)の最終見解と予想について。今回は伏兵馬を1頭入れての馬連とワイド予想です。今回は追い切りの時点で難しくなると思っていた通り、枠が出ても難しいままでした。荒れるかも!?

東京新聞杯 2017 予想|内枠のブラックスピネルは上積みある調教を消化していたので。

2017/02/04   -競馬予想
 

東京新聞杯(2017)の最終見解と予想について。今回も馬連とワイドの2点勝負を行いたいと思います。1頭目に選んだのはブラックスピネル。追い切りでは元気いっぱいな姿を見せてくれました。

きさらぎ賞 2017 予想|最終見解と考察から馬連とワイドで勝負!

2017/02/04   -競馬予想
 

きさらぎ賞(2017)の最終見解と予想について。今回は穴馬予想はお休み。1番目に選択したのはサトノアーサーでした。追い切りでは上昇気配は感じないものの、時計が物語るように大物感漂う1頭。ここは単なる通過点になるのでは。