フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから


follow us in feedly

【朝日杯フューチュリティステークス2015最終追い切り】5段階評価

2015/12/17/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。馬券の購入は自己責任でお願いします。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

こんにちは、リッキーです^^ ご覧いただきありがとうございます。

この記事では、朝日杯フューチュリティステークスの最終追い切りのタイムと5段階評価、最後にお薦めの馬について書いています。

2歳戦は特に展開などが読みづらい、データはコースが変わって使えない。

頼れるのは追い切りくらいですよね。

今回もしっかりと追い切りをチェックして的中へ繋げていきたいと思います。

追い切り考察

評価は【S/A/B/C/D】の5段階評価です。評価についてはコチラをご覧ください。

アドマイヤモラール【B】

12月16日(水)美浦 南W(良)【4F52.7-38.1-1F12.7】

単走馬なり。動きは良かったと思います。単走ではありますが、斜め前に併せ調教の2頭を見ながらという最終リハですが、最後は並びかけるようにして駆け抜けました。状態は良さそうに思いますね。前走時の追い切りでA評価をつけていたので、引き続きの状態をキープ出来ていると思うのでB評価としました。

イモータル【C】

12月16日(水)栗東 芝(稍重)【6F75.4-61.4-49.0-36.6-1F13.0】

3頭併せ外強め半馬身遅れ。2頭の外を回っているものの、コースの内々を回っているので、この時計でもどうなんだろうかと疑問が付くところです。また、実践的な追い切りでしたが、4コーナーで追い出されるもなぜか直線入ったところで僚馬にスッと離されるものでした。反応も疑問だし、ちょっと危険視したい1頭ですね。

ウインオスカー【B】

12月16日(水)栗東 坂路(稍重)【55.3-40.5-26.0-12.4】

単走馬なり。身軽な感じがしていい追い切りを消化したと思います。良くも悪くもなくと言ったところでしょうか。

エアスピネル【B】

12月16日(水)栗東 坂路(稍重)【52.3-37.8-24.4-12.1】

2頭併せ馬なり1馬身差先着。時計も出ていますし、身軽でいいですね。前走と殆ど時計の差がないんですよね。安定して力を出せる状況にあると思います。

コパノディール【A-B】

12月16日(水)栗東 坂路(稍重)【52.7-38.6-25.3-12.3】

単走馬なり。時計は出ているんですが、途中ふら付く場面も見られて、進路取りに苦労した印象。それでもこの時計ならば問題ないでしょう。前走よりも上向いていると言えると思います。

サイモンゼーレ【A-B】

12月16日(水)栗東 坂路(稍重)【55.3-39.5-25.5-12.3】

単走末強め。鞭が一発だけ飛びましたが、どうなんでしょうか。ただ、1週前にかなり強めに仕上げられていて、その点で言えば2週続けてという内容ですし、前走は1つ評価を下げましたが、今回の方が調子は上かなと思います。

シャドウアプローチ【A】

12月16日(水)栗東 坂路(稍重)【51.2-37.3-24.4-12.3】

2頭併せ末一杯併入。最後は少しだけですが苦しそうに見えましたが、この全体時計ならば文句はないでしょう。1週前も積極的な動きを見せていますし、とても雰囲気の良い追い切りでした。ただ、どちらかと言えばスプリント寄りなのかもしれません。

シュウジ【B】

12月16日(水)栗東 坂路(稍重)【52.2-37.3-23.8-11.7】

2頭併せ強め3馬身程先着。ふら付きが目についたものの、追い切りの時計自体は問題ないと思います。ただ、時計を見る限りはスプリント寄りなのが気になるのですが、マイルでどこまでスピードで押し切れるかでしょうか。1200mならここでは押したい追い切りも、1600だと...。

ショウナンライズ【B】

12月16日(水)美浦 南W(良)【5F68.7-52.4-37.7-1F12.9】

2頭併せ外馬なり併入。5馬身程先行している僚馬に対し、外々を回ったので間に合わないかなと思ったんですが、最後は併入に持ち込む迫力ある追い切りでした。少し促されると、機敏な反応を見せての追い切りでした。時計は地味ではあるもののこれだけ動ければ問題ないでしょう。好走に期待したいです。

スリラーインマニラ【B】

12月16日(水)美浦 南W(良)【4F54.0-38.7-1F13.0】

2頭併せ馬なり併入。雰囲気は決して悪くないんですが、物足りなさを感じる追い切りでした。状態は五分のデキと見ていいのではないでしょうか。

タイセイサミット【B】

12月16日(水)栗東 坂路(稍重)【52.8-37.8-24.5-12.3】

2頭併せ強め半馬身先着。こちらも追い切りの時計は申し分ないと思います。このくらい出ていれば問題ない仕上がりだと思います。若干ですが、首の位置が高いかなと感じたんですけど、状態は決して悪いということもなく、前走程度は走れる状態だと思います。

ツーエムレジェンド【B】

12月16日(水)栗東 坂路(稍重)【55.0-39.4-25.2-12.5】

単走強め。やや左に寄れていくような追い切りで、少々微妙な感じも受けました。真面目に走っているので、その点は評価できますが、上積みは感じません。

ハレルヤボーイ【B-C】

12月16日(水)美浦 南W(良)【5F67.3-52.6-38.3-1F12.5】

2頭併せ外馬なり併入。促されるとピッチが上がりましたが、どこかスムーズさを欠く追い切りでした。首の位置が高いせいか、スピード感にも欠ける内容で、あまり良い内容だったとは思いません。

ボールライトニング【B】

12月16日(水)栗東 坂路(稍重)【57.4-41.5-26.2-12.7】

単走馬なり。調整色が強い追い切りでしたね。1週前追い切りの記事でも書いたように、やはり最後にサッとやった程度でしたが、雰囲気は悪くないと思います。好走に期待したいです。

リオンディーズ【B】

12月16日(水)栗東 CW(稍重)【6F83.1-67.8-53.8-39.9-1F12.4】

単走馬なり。スムーズで伸びのあるフォームで好感が持てます。ただ、この時計を出されると1週前の追い切りはなんだったんだろうかと思ってしまいますね。もう少し食い下がって欲しかったと思いました。

木曜追い切り馬

ユウチェンジ【B】

12月17日(木)栗東 坂路(稍重)【50.6-37.1-24.5-12.4】

2頭併せ馬なり1馬身差先着。軽く駆け上がっているように見えて、全体時計は50.6秒という好タイム。ただ、坂路では動く1頭で、全体49秒台も出している1頭だけに、追い切りで動いたから直結するということはないと見るのがいいでしょう。

お薦め馬

以上、15頭の追い切りをチェックしていきました。何か加筆修正がある場合は、こちらで都度訂正を入れていきます。

さて、今回の追い切りでA評価を付けたのは、シャドウアプローチでした。前走の追い切りでC評価をつけていたので、その点でプラスにしたというだけで、今回更によくなったというより、前走より前進が見込めます。

ただ、スプリント寄りなのかなと感じるので、その点で言えば今回のマイル戦は少々微妙なのかもしれませんね。

今回の追い切りをチェックして、一番良さそうに感じたのはエアスピネルでした。

ゆったりとリラックスしていた中にも力強さも感じられ、ますます力をつけてきたなと感じる追い切りでした。

次点を挙げるならば、アドマイヤモラール。もう1頭挙げるとすると、ボールライトニングでしょうか。

シュウジシャドウアプローチの雰囲気も良かったですが、どちらかというとスプリント色が強い追い切りでしたので、純粋に追い切りの動きで比べるなら、アドマイヤモラールとボールライトニングよりも良かったと思いますが、1600でどう転ぶかでしょうね。

仲良くさせていただいているブロガー様のお1人にふくたんさんという方がいらっしゃるのですが、データ傾向では見やすくまとめられているのでお勧めです。

今回は残念ながらコースが変更となって2年目なので、どこまで使えるかは分かりませんが、このレースの毎年の傾向を見るだけでしたらとても参考になると思います。

朝日杯フューチュリティステークス 2015 出走予定馬 データ 消去法編

いつも消去法を念頭において整理されているので、ぜひ、参考にされてみてください。

また、いつもお世話になっているミチさんが運営されている競馬のさんぽ道も追い切りについて更新されていました。

朝日杯フューチュリティステークス2015の最終追い切り・調教評価

私の追い切り評価と比べてみると、新たな発見があるかなと思います。

単刀直入に言って、うまコラボは"こんな人"にお薦めです。

「本当は6頭まで絞って馬券を買いたいんだけど、絞り切れない。」
「実は縦目を喰らうことが多い。」

パドック横の発売機近くで、時計を気にしながら新聞と睨めっこ。本当は目ぼしい馬を決めていたのに、パドックで馬を見てしまったらどの馬も走るような気がしちゃう...。

「もっと楽に走る馬が判ればいいのに...。」

そんなことを願っている自分がいました。
あなたはそんな経験をしたことはありませんか?

もしも、そんなことを少しでも思ったことがある方なら、きっとお気に入り間違いなしの指数提供サイト『うまコラボ』を使ってみて下さい。

うまコラボを使う利点は、少なくとも以下の事が言えます。

  1. 走る馬を指数で提示してくれる。
    だから、迷ったら数値上位の馬を選択することができる。
  2. 有力馬の中で、どうしても切る材料が見当たらない時にチェックしてみる。
    実は指数では全く高評価されていなかった。
  3. 前評判は悪いけど、どうしても気になる1頭がいる。
    馬の数値をチェックして胸を張って買うことができる。

指数って本当に当たるの?という疑問を持つ方もいらっしゃると思います。私も最初はそう思ってました。

あくまで指数ですから、レース展開やそもそもスタートが上手に切れるかどうかは考慮してくれていません。その為、いざレースが始まると指数上位馬でも簡単に敗れてしまうことは十分にあります。

しかし、うまコラボは、過去の成績をしっかりと提示してくれています。そして、うまコラボは、指数上位6頭は来る確率が非常に高いのがミソです。

直近の結果だけですみませんが、だけど、これだけの実績があります。
6頭BOXという限定ではありますが、3連単の的中率が最高で47.2%というのは本当に高い数字です。ほぼ2レースに1レースは的中している結果ですから、驚異的とも言える成績です。

個人的には、指数サイトを使うことで一番のメリットは、時短ができるという点です。

サイトに行けば指数で走る馬を提示しているわけですから、どっちの馬を切ろうかなと悩んで悩んで時間が無くなってきたとき、思い切って指数を参考に切る馬を決めたりしています。

上記6頭のBOXは、私はさすがに買えないのでもう少し絞りますが、迷った時に頼りになるというのは最大のメリットではないかと思います。

使い方は簡単で、こちらの登録ページからメールアドレスの登録が必要です。

上記の登録箇所がありますので、メールアドレスを登録。仮登録メールが送られてきますので、記載のURLをクリックすると本登録完了です。

無料登録だけだと、第1R~第6Rまでのレースが無料で指数公開中です。

え、後半のレースは観ることができないの?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、まずは無料で午前中のレースだけお試しください。

お気に召しましたら、月額1,980円で全レースの数値を見ることができます。だけど、この金額で全レース提供というボリュームは凄いです。

まずは無料登録から。だけど、あなたも不思議と有料登録したくなると思いますよ。

うまコラボオフィシャルサイトはこちらから

-追い切り情報
-