フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから


follow us in feedly

【アルゼンチン共和国杯2015】出走予定馬と騎乗予定騎手と推定オッズ

2015/11/3/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。馬券の購入は自己責任でお願いします。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

こんばんは、リッキーです^ ^ いつも見てくれてありがとうございます。

さて、今週は4重賞開催されますが、この記事ではアルゼンチン共和国杯出走予定馬と騎乗予定の騎手と推定のオッズについて書いていきたいと思います。

ハンデ行われるレースだけに荒れやすいレースの1つです。この5年で、1番人気が優勝したのは1回のみ。

それだけにネームバリューではなく、しっかりと考察をしていく必要があるはずです。

早速出走予定馬を見ていきます。

出走予定馬

左から馬名・斤量・騎乗予定騎手・推定オッズ

  • サトノノブレス 58.0 和田 6.2
  • レーヴミストラル 55.0 川田 10.8
  • フラガラッハ 57.0 高倉 73.8
  • ラブイズブーシェ 57.0 古川 31.5
  • レコンダイト 55.0 柴田善 7.7
  • マイネルメダリスト 56.0 柴田大 120.9
  • プランスペスカ 53.0 熊沢 388.8
  • ヒラボクディープ 57.0 池添 15.8
  • マリアライト 53.0 - 9.2
  • スズカデヴィアス 56.0 藤岡康 27.8
  • ゴールドアクター 56.0 吉田隼 2.2
  • ロンギングダンサー 53.0 吉田豊 59.2
  • マイネルフロスト 57.0 松岡 17.1
  • ヴァーゲンザイル 54.0 田辺 177.6
  • プロモントーリオ 55.0 - 13.5
  • メイショウカドマツ 55.0 蛯名 48.9
  • ニューダイナスティ 55.0 石川 47.2
  • スーパームーン 55.0 内田 47.2

以上18頭。

除外対象馬

  • サイモントルナーレ 49.0 石上 653.9
  • サクラレグナム 55.0 - 359.7
  • ニシノビークイック 53.0 - 625.5
  • ニンジャ 53.0 - 553.3
  • ロサギガンティア 57.0 - 135.7
  • アルバート 53.0 Cデムーロ 50.8
  • マイネルジェイド 52.0 - 271.4

オッズはnetkeiba.com様参照。

有力馬考察

天皇賞秋が終わった直後に行われるG2ということもありますが、今年はメンバー的に寂しいものとなりました。

前走重賞で3着以内に入った馬はなし。

ただ、昨年のこのレースに出走し5着、しかも勝ち馬とは0.8秒差もついて惨敗したラブリーデイは、続く金鯱賞4着、そして今年に入りあの活躍。

ここから、来年のG1馬が出てくるかもしれませんね。

それでは有力馬を見ていきたいと思います。

ゴールドアクター

前走オクトーバーS(1600万下)を優勝。今年は条件戦を2戦して2勝という活躍を見せています。

疲労が抜けずに復帰が長引いた格好でしたが、しっかりと休んだ後は復帰後連勝と依然として強いところを見せています。

ようやく本格化してきた感じで、ここも勝って連勝数を増やせるか。

サトノノブレス

前走オールカマー10着。今年は2戦二桁着順2回という成績。

昨年は日経新春杯と小倉記念を勝つなど、順調に勝ち星を重ねていきましたが、骨瘤により離脱を余儀なくされました。

約8か月ぶりに挑んだ前走のオールカマーは、まだ全体的に余裕ある仕上がり。前走比+8kgという体重でしたが、ベストは510kg前後。今回は引き締まっているかどうかというのもポイントの1つでしょう。

レーヴミストラル

前走日本ダービー9着。今年の青葉賞馬。日本ダービーでは4人気に支持されるも、9着と大敗。

秋初戦をここから始動させますが、距離適性はアザレア賞(阪神2400m)を勝っていることからも高いと言えるでしょう。

問題は休み明けでも走れるのかという点。しっかりと最終追い切りなどから見ていきたいと思います。

その他

その他、前走丹頂Sを制したヒラボクディープ。エリ女と重複登録となっているものの中間の動きが素晴らしいマリアライト。目黒記念2着の実績があるレコンダイトなどが出走予定となっています。

注目馬

現時点で注目しているのはサトノノブレス

前走は明らかにまだ仕上がっていない状態での出走。今回は中間の動きを見ると、悪い追い切りではないと思います。

負荷もかかっていると思うし、状態は右肩上がりなのでは。

中間の動きで言えば、マリアライトの追い切りも非常に良い感じで消化しています。

単刀直入に言って、うまコラボは"こんな人"にお薦めです。

「本当は6頭まで絞って馬券を買いたいんだけど、絞り切れない。」
「実は縦目を喰らうことが多い。」

パドック横の発売機近くで、時計を気にしながら新聞と睨めっこ。本当は目ぼしい馬を決めていたのに、パドックで馬を見てしまったらどの馬も走るような気がしちゃう...。

「もっと楽に走る馬が判ればいいのに...。」

そんなことを願っている自分がいました。
あなたはそんな経験をしたことはありませんか?

もしも、そんなことを少しでも思ったことがある方なら、きっとお気に入り間違いなしの指数提供サイト『うまコラボ』を使ってみて下さい。

うまコラボを使う利点は、少なくとも以下の事が言えます。

  1. 走る馬を指数で提示してくれる。
    だから、迷ったら数値上位の馬を選択することができる。
  2. 有力馬の中で、どうしても切る材料が見当たらない時にチェックしてみる。
    実は指数では全く高評価されていなかった。
  3. 前評判は悪いけど、どうしても気になる1頭がいる。
    馬の数値をチェックして胸を張って買うことができる。

指数って本当に当たるの?という疑問を持つ方もいらっしゃると思います。私も最初はそう思ってました。

あくまで指数ですから、レース展開やそもそもスタートが上手に切れるかどうかは考慮してくれていません。その為、いざレースが始まると指数上位馬でも簡単に敗れてしまうことは十分にあります。

しかし、うまコラボは、過去の成績をしっかりと提示してくれています。そして、うまコラボは、指数上位6頭は来る確率が非常に高いのがミソです。

直近の結果だけですみませんが、だけど、これだけの実績があります。
6頭BOXという限定ではありますが、3連単の的中率が最高で47.2%というのは本当に高い数字です。ほぼ2レースに1レースは的中している結果ですから、驚異的とも言える成績です。

個人的には、指数サイトを使うことで一番のメリットは、時短ができるという点です。

サイトに行けば指数で走る馬を提示しているわけですから、どっちの馬を切ろうかなと悩んで悩んで時間が無くなってきたとき、思い切って指数を参考に切る馬を決めたりしています。

上記6頭のBOXは、私はさすがに買えないのでもう少し絞りますが、迷った時に頼りになるというのは最大のメリットではないかと思います。

使い方は簡単で、こちらの登録ページからメールアドレスの登録が必要です。

上記の登録箇所がありますので、メールアドレスを登録。仮登録メールが送られてきますので、記載のURLをクリックすると本登録完了です。

無料登録だけだと、第1R~第6Rまでのレースが無料で指数公開中です。

え、後半のレースは観ることができないの?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、まずは無料で午前中のレースだけお試しください。

お気に召しましたら、月額1,980円で全レースの数値を見ることができます。だけど、この金額で全レース提供というボリュームは凄いです。

まずは無料登録から。だけど、あなたも不思議と有料登録したくなると思いますよ。

うまコラボオフィシャルサイトはこちらから

-出走予定馬
-