フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから


follow us in feedly

【アルゼンチン共和国杯2015最終追い切り】5段階評価付きで考察

2015/11/5/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。馬券の購入は自己責任でお願いします。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

こんばんは、リッキーです^^ いつも見ていただきありがとうございます。

この記事では、アルゼンチン共和国杯の最終追い切りタイムや独自の5段階評価をまとめています。

それでは早速追い切りをチェックしていきますね。

※現時点で水曜追い切り馬についてまとめています。木曜追い切り馬の追い切り動画が配信されましたら追記してお知らせいたします。

木曜追い切り馬の映像配信はありませんでした。

追い切り考察

評価は【S/A/B/C/D】の5段階評価です。評価についてはコチラをご覧ください。

ヴァーゲンザイル【B】

11月4日(水)美浦 坂路(稍重)【54.3-39.7-25.6-12.8】

単走強め。鞭が一発飛ぶ中での追い切りでした。最後は伸びを欠いたような印象も、1週前に末12.2秒をマークするハードなトレーニングを行っていますので、まずまず調子は良さそうです。ただ、2走前の時と同じような仕上がり具合だと思います。(※評価は2走前の函館記念時と比べています)

ゴールドアクター【A】

11月4日(水)美浦 南W(稍重)【5F65.2-51.4-38.0-1F12.8】

2頭併せ馬なり約半馬身先着。僚馬を1馬身程追走する状態で直線へ。軽く促されると並ぶ隙も与えず半馬身から1馬身先着しました。久々を使われてから3走目ということで、状態もここにきて良さそうに感じます。

サイモントルナーレ【B】

11月4日(水)美浦 南D(稍重)【5F69.4-54.5-39.9-1F13.0】

2頭併せ馬なり併入。マイネルメダリストの併せ馬。時計自体はそこまで悪いというものではありませんが、大きな上積みは感じませんでした。

サトノノブレス【A-B】

11月4日(水)栗東 CW(良)【6F85.9-68.5-53.3-40.0-1F12.2】

2頭併せ内末嫁半馬身程先着。状態は良くなってきている印象を受ける追い切りでした。前走久々な分で伸びを欠いたという感じではありましたが、今回は叩かれた分の上積みがありそうな追い切りだと思います。

スーパームーン【A】

11月4日(水)美浦 南W(稍重)【5F69.2-52.5-39.1-1F13.0】

3頭併せ中末強め1頭併入1頭半馬身先着。最後に鞭が入るとスッと伸びていく辺り、調子はいいんじゃないかなと思います。昨年のこのレース3着ですが、それに比べると微妙かなとは思いますが、前走よりかは上昇気配漂う追い切りでした。

スズカデヴィアス【B】

11月4日(水)栗東 坂路(良)【52.0-38.8-25.7-13.1】

2頭併せ強め4馬身程先着。全体を52.0秒はこの日の栗東坂路で22番目くらいの順位で駆け抜けています。最後は加速しきれませんでしたが、基本的には時計が出やすい馬場なので、負荷が掛かり過ぎたということはないと思います。僚馬がだらしなく失速しているので、視覚的な着差は気にしなくていいでしょう。

ニューダイナスティ【B】

11月4日(水)栗東 坂路(良)【53.4-39.1-25.5-12.7】

2頭併せ強め1馬身遅れ。遅れはしたものの、坂路ではこのくらいでいつも走っているので、いつも通りの追い切りだったと見る方がいいかもしれません。

ヒラボクディープ【B】

11月4日(水)美浦 南W(稍重)【5F69.0-54.1-40.5-1F13.4】

2頭併せ内馬なり併入。馬場が荒れている時間なので、そこまで悪いタイムとは思いません。ただ、もう少し負荷をかけてもよかったのかなと思います。

フラガラッハ【B】

11月4日(水)栗東 坂路(良)【51.7-38.7-25.7-13.2】

単走強め。時計自体は微妙かなと思うものの、やはり久々が影響しているのかなと感じます。ただ、走っているフォームや雰囲気は決して悪いものではありません。ここを使われてから更に良くなりそうな気がします。ただ、8歳馬なので、これ以上を求めるのも酷なのかもしれません。

プランスペスカ【B】

11月4日(水)栗東 坂路(良)【54.1-40.2-26.6-1F13.0】

単走馬なり。やや集中力がないのかなと思ってしまう雰囲気があるのですが、それでも中間の動きは良かったと思います。走る時もそうじゃない時も、稽古をやれば出来る1頭なので、いつもと変わりないと言われれば...。

プロモントーリオ【B】

11月4日(水)美浦 坂路(稍重)【58.1-42.9-28.4-14.2】

単走馬なり。11月1日に好タイムを出しているので、それで仕上がったと見るのがいいのかもしれません。ただ、前走を見る感じだと、最終追い切りでも時計を出しているので、その点ではやや懐疑的な見方も。ただ、1年以上の休養を久々に使われて、状態は上がっているはず。

マイネルフロスト【A-B】

11月4日(水)美浦 南W(稍重)【5F70.5-54.2-38.9-1F13.0】

3頭併せ内強め併入。クビ差程抜け出したかなというところがゴール。やや頭の位置が高いのかなと思わせる内容で、上手く全身を使えていないような気もします。ただ、水・木曜日はウッドでの追い切り、日曜日は坂路中心での稽古でしたが、特段悪いという風には感じない中間の動きです。久々を使われた前走を見ると、状態はやや上向きなのかなと思います。

マイネルメダリスト【B】

11月4日(水)美浦 南D(稍重)【5F68.6-54.1-39.9-1F13.0】

2頭併せ外馬なり併入。サイモントルナーレとの併せ馬。こちらも同じように上積みを感じる追い切りではありませんでした。

レーヴミストラル【A】

11月4日(水)栗東 CW(良)【6F81.8-66.4-52.5-38.5-1F11.8】

3頭併せ内馬なり2馬身程先着。時計自体はそこまで意識しなくてもいいコース取り。それでも直線半ばで馬体を併せると、やや促されると急加速。コーナーを回った時点で追いつくのは難しいかなと思うところから突き抜けるのですから状態は春に比べてかなり良いデキになっているはずです。

レコンダイト【B】

11月4日(水)栗東 坂路(良)【53.9-40.0-26.3-13.2】

2頭併せ末強め半馬身先着。いつも通りの追い切りと言ったところでしょうか。特に上積みを感じるものではありませんでした。

ロンギングダンサー【B】

11月4日(水)美浦 南P(良)【5F65.9-51.2-37.2-1F12.2】

3頭併せ外馬なり1馬身先着。時計自体も申し分ないですし、コース取りも2頭の外を走ってのものなので、特に気にするものではありませんね。雰囲気は良かったと思いますし、デキ落ちは感じませんでした。

お薦め馬

以上、水曜追い切りの内、映像配信があった馬について書いています。木曜追い切り馬の情報が入りましたら更新します。

木曜追い切り馬の映像公開はありませんでした。

今回お薦めしたいのは、A評価を付けたレーヴミストラル。

今回の追い切りは非常に良かったと思いますし、春と比べて上積みを感じられるものでした。

その他A評価を付けたゴールドアクタースーパームーン、B以上評価のマイネルフロストも調子はあげているのかなと思います。

この辺りが今回の主役になりそうな気がしています。

-追い切り情報
-

こちらも読まれています

1
お小遣いの範囲で競馬をやっているなら、そのお小遣いを増やすためにやるべきたった1つのこと

爆穴ブログ管理人のリッキーも使ってます。ポイントサイトを使ってポイントをキャッシュバック。自己アフィリエイトで数万円ならスグに稼げます。節約に興味がある方、自己アフィリエイトに興味がある方には、ぜひ。