フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから


follow us in feedly

【皐月賞2015】1週前追い切りと5段階評価

2015/4/14/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。馬券の購入は自己責任でお願いします。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

こんばんは、この記事では皐月賞の1週前調教追い切りの掲載と、5段階評価を行っています。

桜花賞では1週前追い切りでA評価を出したのはレッツゴードンキでした。皐月賞も、好走出来る馬に高評価与えられるように頑張りたいです。

追い切り考察

評価は【S/A/B/C/D】の5段階評価です。評価についてはコチラをご覧ください。

キタサンブラック【B】

4月8日(水)栗東 CW(不良)【6F83.8-67.5-53.3-39.7-1F12.1】

3頭併せ外強め2馬身先着。他の陣営の3頭併せと被ってしまい、恐らく予定していた追い切りではなかったにしろ、時計自体は出ていました。ただ、若干リズムの悪さを感じる追い切りです。

コメート【C】

4月8日(水)美浦 坂路(不良)【56.2-42.0-28.4-14.5】

単走一杯。不良馬場とは言え、時計が出ていないのが気になります。ただ、追い切り動画を見る限りでは馬体自体は文句なさそう。ただ、時計自体が地味すぎて。

サトノクラウン【B】

4月9日(木)美浦 南W(稍重)【6F83.9-68.8-43.4-38.4-1F12.7】

2頭併せ内強め3馬身程度先着。状態は良さそうですね。首の位置がやや高いかなと思うのですが、前走も首の位置が高かったのでこんなものなのかもしれません。

ダノンプラチナ【C】

4月8日(水)美浦 坂路(不良)【56.0-41.6-27.6-14.1】

2頭併せ強め半馬身遅れ。時計が出ていないですし、併せて遅れ。ここにきて調子落ちの雰囲気も。

ドゥラメンテ【B】

4月9日(木)美浦 南W(稍重)【6F84.4-68.7-53.5-38.4-1F12.9】

2頭併せ内強め2馬身先着。調子は前走程度と見ていいでしょうか。

ブライトエンブレム【B】

4月8日(水)美浦 南W(重)【5F68.3-52.8-40.1-13.5】

3頭併せ内馬なり併入。カメラの位置から2頭に隠れてしまっていて良く分からないのですが、口を割っているようにも見えます。激しく雨が降っている時に追い切られているので、その辺りを嫌がっているのかもしれませんが、調子は前走程度かやや落ちたと見受けられます。

ベルーフ【B】

4月9日(木)栗東 CW(重)【6F83.3-67.8-53.2-38.7-1F11.9】

3頭併せ中強め1馬身遅れと半馬身先着。時計自体は出ているのでこんなものでしょう。1頭には遅れてしまいましたが、先着したのはサトノアラジンで、能力ある1頭。競り負けて尚強しの内容と言えるでしょう。

ミュゼエイリアン【B】

4月9日(木)美浦 南W(稍重)【4F53.7-39.2-1F12.8】

単走馬なり。状態は良さそうに感じる追い切りですね。最終追い切りで強めに追って、12秒台前半でまとめられたらそこそこ調子は上がっていると言えるのではないでしょうか。

リアルスティール【B】

4月8日(水)栗東 CW(不良)【7F97.3-81.1-66.0-51.2-37.4-1F11.8】

2頭併せ外半馬身遅れ。半馬身遅れはしたものの、時計自体は出ているのでこんなものだと思います。最終追い切りを見て、取捨を決めたいと思います。

寸評

A評価という馬はいなかったのですが、調子が良かったのは思うのは、キタサンブラック・サトノクラウン・ミュゼエイリアンの3頭でしょう。

中でも調子が良さそうのはB.人気ブログランキング

その他の馬も調子は良さそうですが、中でも良さそうなのは上記の馬。注目されてみてください。

単勝16.3倍も難なく的中!

今週の穴馬ターゲットレースは、中京記念(G3)と函館2歳S(G3)です。

先週、6番人気単勝16.3倍の1着を的中させ、三連単74,020円を的中させた情報源があります。

------------------------------------
7月16日(日)
函館12R 北海ハンデキャップ
結果:2-5-7
3連単:370,100円(500円投資)
キャンペーン名:
7/16(日)『ダブル・インパクト』【ハイグレード】キャンペーン買い目情報
------------------------------------

なぜ人気のない馬を当てることができるのか?
その秘密を無料で暴露してくれています。

※受信設定によっては、返信メールが迷惑メールフォルダに届く事があるので確認してみて下さい。
▼無料会員登録はこちらからから

今すぐ会員登録する

【夏競馬の重賞穴馬】
CBC賞(G3)→セカンドテーブル(13番人気2着)
ラジオNIKKEI賞(G3)→ウインガナドル(8番人気2着)
七夕賞(G3)→マイネルフロスト(5番人気2着)
プロキオンステークス(G3)→キングスガード(5番人気1着)
函館記念(G3)→ルミナスウォリアー(5番人気3着)
函館記念(G3)→タマモベストプレイ(14番人気2着)

みなさんに一つ確認したい事がございます。

「何でこんな馬が来るんだ?」って思う事ありませんか?

例えば、
過去の中京記念の穴馬と言えば、
2016年:ガリバルディ(7番人気1着)
2015年:スマートオリオン(6番人気1着)
2014年:サダムパテック(7番人気1着)など。

ただ、これらの馬にしても他に大穴を開ける馬にしても、
穴馬を馬券にする側から言えば「何でこんなにオッズが付くの?」
と思っているはずです。

あなたの情報源は何ですか?東スポですか?優駿ですか?

穴馬を当てる人って違うんです。
独自の情報源を持っているんです。

だから人気のない馬を躊躇なく買えるんです。
先週で言うと、
07月16日 函館12R
1着:クラシックエース(6番人気)
2着:アグリッパーバイオ(2番人気)
3着:タケルラムセス(4番人気)
3連単74,020円的中!1点500円で370,100円を獲得しています!

しかも買い目は20点前後。

20点前後って、例えば1着を固定した場合、2着3着を5頭ずつしか買えないんです。

1着を固定する事自体でかなりのリスクを持つのに、
13番人気や8番人気を2着3着に指名するのはかなり難しいと思うんですよ。

それをやってのけるんですから、強力な独自情報源があるに違いありません。

「なんでこんな馬が来るんだ?」は今日で卒業して
「なんでこの馬が人気ないんだ?」に変えていきませんか?

※受信設定によっては、返信メールが迷惑メールフォルダに届く事があるので確認してみて下さい。
▼無料会員登録はこちらからから

今すぐ会員登録する

-追い切り情報

こちらも読まれています

1
お小遣いの範囲で競馬をやっているなら、そのお小遣いを増やすためにやるべきたった1つのこと

爆穴ブログ管理人のリッキーも使ってます。ポイントサイトを使ってポイントをキャッシュバック。自己アフィリエイトで数万円ならスグに稼げます。節約に興味がある方、自己アフィリエイトに興味がある方には、ぜひ。