フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから


follow us in feedly

【スプリングステークス2015】最終追い切りタイム一覧と5段階評価

2015/3/19/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。馬券の購入は自己責任でお願いします。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

こんにちは、この記事ではスプリングステークスの最終追い切りタイム一覧と5段階評価、そして最後に最終追い切りを見て一番良かったと思う馬を1頭書いておきたいと思います。

皐月賞へ向けての大事なトライアル競走で、どの陣営も本気度合いの高い追い切りだったと思います。勿論、賞金が全く足りていない陣営は、なんとしてもここで上位に入れるようにメイチで仕上げてきていることも想定されます。まずは追い切りを見て、その馬を見つけていきたいと思います。

追い切り考察

評価は【S/A/B/C/D】の5段階評価です。評価についてはコチラをご覧ください。

キタサンブラック【B】

3月18日(水)栗東 CW(良)【6F84.7-67.0-51.8-38.0-1F12.0】

2頭併せ外馬なり併入。状態は前走程度からやや状態面でアップした程度と見ていいのではないでしょうか。ただ、全体を使った追い切りというより、脚だけが動いているようにも見えて、ややバランスの悪さを感じます。

タケデンタイガー【B】

3月18日(水)美浦 南W(良)【5F67.4-52.2-38.1-1F13.0】

単走馬なり。状態はやや上げてきたのかなと思える動きといっていいでしょう。素晴らしいということはないのですが、やや促されるとスムーズに伸びていきました。

ダノンプラチナ【B】

3月18日(水)美浦 南W(良)【6F86.1-70.0-54.2-40.1-1F12.6】

単走馬なり。休み明けではありますが、相変わらず動いていますね。前走時は3頭併せだった点を考慮すると、勝負度合いは低いのかなと思います。しかし、追い切りの最後は抑えた状態ですが、馬自身が走る気満々という感じでいいですね。前走朝日杯FSではA評価をつけていましたが、変わらずという意味のB評価を付けたいと思います。

ダノンメジャー【B】

3月18日(水)栗東 坂路(良)【53.6-38.7-25.1-12.6】

2頭併せ馬なり2馬身先着。先着したものの、という感じの追い切りで、時計は今一つ。ここ数戦は、ラスト1Fのタイムが伸びない感じの追い切りとなっていて、その点がやはり気になりますね。

フォワードカフェ【A】

3月18日(水)美浦 坂路(良)【53.7-39.1-25.5-12.5】

単走馬なり。前走時に比べると時計も出ていて、動きも冴えているように感じます。ただ、時計自体は2走前のゆりかもめ賞の時のほうが出ていますので、あまり追い切りに関係なく走る時は走り、走らない時は走らないのかなと思います。

ブラックバゴ【霧の為、視界不良】

3月18日(水)美浦 坂路(良)【54.5-39.1-25.2-12.7】

2頭併せ1馬身程先着。濃霧の為、判断が難しいものの、前走時と変わらない仕上がりと見ていいのではないでしょうか。ただ、中間の本数が少ないのが気になります。

ベストミックス【B】

3月18日(水)栗東 坂路(良)【53.8-38.7-24.7-12.2】

2頭併せ末一杯2馬身先着。前走に比べも追い切りの時計はあまり変化していませんので、デキは同程度で引き続き仕上がっている状態と言えるでしょう。あとは芝でも同様に走れるか、という部分がポイントになりそうです。

ベルーフ【B】

3月18日(水)栗東 CW(良)【6F83.5-67.8-53.2-39.1-1F12.0】

3頭併せ内末強め1頭併入1頭半馬身先着。休養を挟んでいますが、結構前向きに変化したのかなと思えるもので、B評価とさせていただいていますが、前走よりむしろ具合はいいんじゃないかなと思います。

マイネルサクセサー【霧の為、視界不良】

3月18日(水)美浦 南D(稍重)【霧の為計測不能】

3頭併せ末一杯。その他はわかりません。

マイネルシュバリエ【霧の為、視界不良】

3月18日(水)美浦 南P(良)【霧の為計測不能】

2頭併せ馬なり先着。その他はわかりません。

ミュゼスルタン【B】

3月18日(水)美浦 南W(良)【5F68.2-53.7-39.3-1F13.1】

2頭併せ馬なり併入。判断出来かねるなというのが第一印象で、終始馬なり調整でした。ただ、相手は一杯に追われている中での併入で、状態は良いようにも感じます。もう少し動かしてくれてもという感じはします。

リアルスティール【A】

3月18日(水)栗東 坂路(良)【53.1-38.9-25.3-12.5】

2頭併せ馬なり2馬身半先着。状態はまさに絶好調という感じに見受けられます。仕上がり良好で、好走に期待したいです。

寸評

A評価を与えたのはフォワードカフェリアルスティールの2頭でした。

中でもリアルスティールの動きに目が向きますね。一言で言えば、全てがスムーズ。脚捌きも、やや促されてからの加速も、体の動き、1つ1つがスムーズだと思います。

 

好調馬で名前を出してしまったので、今回は逆に、この追い切りを見て疑問視したい有力馬を掲載しておきたいと思います。

今回の最終追い切りを見て、疑問視したい有力馬はE.人気ブログランキング(54位辺り)

全くダメという風には言い切れないものの、賞金的にもここでは権利取りに行きたいところですが、あまり前走からの上昇気配を感じません。勿論、これまで通りの追い切りと言われればその通りなのですが、今一つ仕上がり不足かなとも見ることができます。

-追い切り情報

こちらも読まれています

1
お小遣いの範囲で競馬をやっているなら、そのお小遣いを増やすためにやるべきたった1つのこと

爆穴ブログ管理人のリッキーも使ってます。ポイントサイトを使ってポイントをキャッシュバック。自己アフィリエイトで数万円ならスグに稼げます。節約に興味がある方、自己アフィリエイトに興味がある方には、ぜひ。