フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから


follow us in feedly

【フェアリーステークス 2015】最終追い切り調教タイムの掲載と寸評

2015/1/9/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。馬券の購入は自己責任でお願いします。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

こんばんは、この記事ではフェアリーステークス2015の最終追い切りのタイムの掲載と、いつものように5段階で評価して寸評を書いています。

牝馬クラシックへ向けて大事な今年初の3歳牝馬重賞。

じっくりと見極めさせていただきました。

追い切り考察

評価は【S/A/B/C/D】の5段階評価です。評価についてはコチラをご覧ください。

このレースに出走するノットフォーマル、ヤマタケマツリの追い切り動画がない為、動画を観ることができませんでした。ご了承ください。

アドマイヤピンク【B】

1月8日(木)美浦 南W(良)【5F68.6-53.8-39.6-1F14.0】

2頭併せ内1馬身先着。末強めの内容で、併せた馬が盛んに手が動く中馬なりで並ぶと、そこから追われて1番突き放す内容。ただし、動いたように見えてタイムが伸びていないところがやや不安。

エヴァンジル【B】

1月8日(木) 美浦 南W(良)【5F67.7-52.4-39.0-1F13.3】

2頭併せ内馬なり併入。一杯に追われた相手に馬なりで並ぶと、馬なりのまま併入する内容。ただし、外側に違う陣営の追い切り馬と重なり、比較的内を進んでのタイム。状態維持程度で上積みまでは...。

オーミアリス【A】

1月8日(木)栗東 CW(重)【5F68.3-52.1-38.0-1F11.8】

単走末重点。馬なりで回って来て終い重点の追い切り。11.8秒は申し分ない。ただ、若干の首の上げ下げに硬さがあるような...。それでも前走程度からやや上積みは感じる走りです。

カービングパス【B】

1月8日(木) 美浦 南W(良)【5F70.7-54.7-39.5-1F13.2】

3頭併せ馬なり併入。古馬条件馬相手に余力たっぷりでゴール板過ぎても伸びる内容で高評価。タイムはこれくらいでも状態は前走より良さそう。ただ、もう少しタイムが伸びていれば。

ギンザヴィクトリア【C】

1月8日(木) 美浦 南W(良)【4F53.7-40.5-1F13.7】

単走末強め。不安になる追い切り。

コートシャルマン【C】

1月8日(木)栗東 坂路(重)【56.7-40.6-26.1-12.8】

単走馬なり。前走から比べるとデキ落ち感は否めず。前走阪神JF時をピークに1週前、そして最終と徐々に時計が出ていない点が気になります。

テンダリーヴォイス【B】

1月8日(木)美浦 南W(良)【4F52.7-39.3-1F12.8】

2頭併せ馬なりクビ差遅れ。相手に合わせた追い切りで、馬なりでの調整。時計的には申し分なく、前走の状態はキープしているとみていいでしょう。

トーセンラーク【A】

1月8日(木)美浦 南W(良)【5F68.3-53.2-39.2-1F12.9】

単走末強め。外一杯を回ってのタイムならば上々のデキ。前走大敗も状態は上向きか。

トラストレイカ【B】

1月8日(木)美浦 坂路(良)【54.2-38.2-25.0-12.6】

2頭併せ併入。状態は良さそうで、前走をキープできているでしょう。本番で芝でどうか。

ナイアガラモンロー【B】

1月8日 美浦 南W(良)【5F67.4-52.5-38.3-1F12.9】

2頭併せ末強め内併入。コースの真ん中を走っての追い切り。追われるとキレよく伸びたものの、最後に失速している印象も。ただ、時計は出ているので問題はないでしょう。

ノットフォーマル【映像無】

1月7日(水)美浦 P(良)【5F67.2-51.1-37.6-1F12.0】

ハナズプルメリア【C】

1月8日(木)美浦 坂路(良)【58.5-43.1-28.5-14.4】

単走馬なり。一応はうまなりという表記もキャンターに近い形。連闘でもないのでもう少し追ってほしかった印象。また、1月5日にも坂路に入っていますが、その前は昨年の7月19日が最後。久々の坂路での調教もここでは疑問符でどこまで。

マラケシュ【B】

1月8日(木)美浦 南W(良)【5F65.6-51.7-37.8-1F13.3】

2頭併せ直強め外先着。合わせた相手馬がバテテしまい、最後は単走追いのような形になるものの、時計的には平凡といったところ。ただ、追われてからの身のこなしをみると、前走より状態は上向きでしょう。

メイショウメイゲツ【B】

1月8日(木)美浦 坂路(良)【57.5-41.3-26.4-12.3】

2頭併せ半馬身先着。終い重点の追い切りで、最後は伸びたものの、全体時計はイマイチ。ただし、状態はキープしていると見ることは出来るのでB評価まで。

ヤマタケマツリ【映像無】

1月8日(木)美浦 南W(良)【5F68.2-53.7-39.4-1F12.8】

ローデッド【A】

1月8日(木)栗東 坂路(重)【55.3-40.0-26.0-12.8】

2頭併せ1馬身先着。時計を見る限りだと、前走より調子は上向きとみていいでしょう。

追い切り寸評

メンバー中唯一7日に追い切られたのがノットフォーマル。動画を観ていないためコメントは控えたものの、時計を見る限り調子は上向きといったところでしょうか。

この追い切りメンバーの中でよかったと感じたのはD.人気ブログランキング(43位前後)前走と比べてもさほどのデキの違いはないものの、末脚が魅力だと感じます。展開が向けばあっさりもあるでしょう。

勿論、A評価を与えた馬は前走より調子は上向きだと思いますので、気にしてみてください。

■■【札幌記念】■■■■■■■■■■■■■
札幌記念の3連単が知りたくありませんか??
関係者が本気で買う『3連単勝負馬券』を特別無料公開!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【7割以上で的中実績が残せるワケ】
1.元調教師・騎手など競馬関係者が情報提供をしている
2.情報をもとに独自で構築しているデータベースで分析

【札幌記念】関係者が買う
『3連単勝負馬券』はコチラ

-追い切り情報

こちらも読まれています

1
お小遣いの範囲で競馬をやっているなら、そのお小遣いを増やすためにやるべきたった1つのこと

爆穴ブログ管理人のリッキーも使ってます。ポイントサイトを使ってポイントをキャッシュバック。自己アフィリエイトで数万円ならスグに稼げます。節約に興味がある方、自己アフィリエイトに興味がある方には、ぜひ。